プロフィール

黒沢

Author:黒沢
大学生で野球サークルで活動してたり
ポジションはピッチャーとサード
好きな球団は広島東洋カープ

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


琵琶湖一周ウルトラマラソン三日目 5/17
Category: 未分類  
オイッス(`・ω・´)
記憶が薄くならんうちに三日目いってみよかー
あ、ちなみに膝や足裏の痛みは昨日で回復しました。いやーよかった。来週の日曜に体力試験控えてるかんね。
反復横とびあやうく40回くらいしかできないところだたよ。腕立て伏せ?知らん まあ必死でやれば上限の30回クリアできるかな。それよりも一番危惧すべきなんは面接やけど、その場のノリでいくしかないね…ゲッソリ


というわけで三日目~・


6:00 朝起きたら5:40でびっくりだね。ネカフェのチェックアウト予定時刻の20分前に起きられるという奇跡。しかもアラームなし。睡眠時間は5時間足らずって感じだけど、幾分か疲れがとれたね。ネカフェのマット最高~前日のかったいアスファルトに比べたらマジ天国でしたわ。


7:00  朝飯がてらに長浜市のバイパス沿いにあるマックでクリスプマフィンをもぐもぐ。朝マックっつーかマッ
クの商品の中じゃあこれが一番やね。マフィンとチキンがいい感じに歯応えがあってさあ、目覚める感じたまんないね~。店内にいたオタクっぽい大学生のネトゲーの話を小耳に挟みつつ食べましたとさ。モンハンやったことねえから、まるでついていけねえんすけど、おもろいんすかね?


8:00  出発する前に左足の小指とお姉さん指にちょーでっかい水ぶくれができてたから、コンビニいって画釘と
バンソーコー買って処置してきました。ほんまえっげつない腫れ具合してたね。ハンターハンターで王が生まれる直前の女王のお腹くらいは大きかったね。ぼくの指からキメラアント誕生しちゃって世界終わってしまったらゴメンナサイ。。。で、セルフ治療したあとは、なんか大分走りやすくなった気がして気分上々。ついでに駐車場でストレッチも行って15km先にある彦根市を目指してランニング開始しました。


10:50  彦根市到着~・長浜~彦根市の道のりは三日間通して一番楽しいかったんじゃねえかっていうくらいラ
ンナーズハイとか感じたりしちゃいました。基本は右向けば田んぼ左向いても田んぼなんだけど、何故か飽きることなく楽しめましたね~。登校中のJKにかわいい子が多かったのが要因ですかね。目の保養大切ね。他にも道端の野草にも度々目が移るんですけど、タンポポやヨモギ以外はまったく種類だったり名前だったりがわかんなくて、自分って無知すぎるなーって思ってちょっと歯痒い感じしましたね。雑草のこと調べたら、もっとランニングが楽しめそうなんで、次回のウルトラマラソンまでにはある程度の野草の情報は頭の中に入れておこうと思いました。
     ほんで国道8号線に沿ってずーっと走ってたんだけど、途中に国道21号線に分岐する道があったんよね。もしそこを右に曲がれば関ヶ原まで17km、大垣まで31kmって看板が見えた時は、ちょっと心ときめいたね。滋賀県もいいけど、岐阜県も素敵だなーって。琵琶湖一周はかれこれ自転車で3回くらいはチャレンジしてるんで大体の地理はわかるんですが、岐阜はほんとまだ未開の地なんでこの先何があるのかなって考えただけで一時間は過ごせそうですね。今回は21号線には行かず、8号線を直走ったのですが、いつかは自転車でもどんな形でもいいんで、岐阜行って関ヶ原で鉄砲と刀であいまみえて敵将を討ちとりたいね。目指せ一騎当千!

 
11:00  みんな大好き平和堂でポップコーン食べました。あのデパートのおもちゃ売り場の界隈にひっそり佇んでいるハローキティーのポップコーンと同じようなマシーンでね。むこうは「コンニチワ~ハローキティーノポップコーン!アッタカクテオイシイヨ!」みたいなサンリオさんに許可取ってんのか知らねえくらいの機械音でテメェラこっちきてポップコーン食え!って手招いてるんだけどこちらは音は鳴らねえし、いつできたんかも教えてくれない畜生アンド無能だったわ。味に関してはカレー味をチョイスした…というか他のうす塩なりバター味が売り切れだったからカレー一択やったんやけどね。ポップコーンに脈絡なしにカレーパウダーを上から塗しただけっていう可もなく不可もなくのポップコーンでしたね。100円だったのであんま文句も言えんとです。。。


11:30  せっかく彦根に来たんで、彦根城に行ってひこにゃんに会いたいという願望あったんで行ってきました
。結論から言うとひこにゃんには会えませんでした(´・ω・`)なんでもある一定の時間帯になったら出現するんだとか。お前はポケモンのノコッチか。
     まあそれでも気後れせず、彦根城の天守の中へと突撃しました。とりあえず言えることは建物内に階段あるんだけど、それがすっげー急なのね。60°はあるんじゃねかってくらい今まで出会った階段の中で圧倒的に急だった。おじいさんおばあさんも悲鳴をあげてたね。で、おれも意を決して階段上がろうとするんだけど、膝がやられちゃってるから結構しんどいの。そんで何気なしに上を見上げたらパンツ見えてんのね、パンツ。純白のパンツね。一瞬、ほんの一瞬だけ俺の気分も有頂天になったさ。でね、階段登り終えてちらっとパンツの人を見てみたら、いやーこれが恐ろしいくらいのババアだったね。こいつどうみても還暦迎えてるはずなのにスカートなんて履いてんじゃねーよ!しかもパンツに謎の染みついてんぞ!「パンティー見えちゃわないか心配だったわ。」じゃねーよバッチリ拝見しちゃったよこっちは!という具合に心外にもババアのパンツ見ちゃったおかげでどっと疲労がたまりましたね。彦根城へ行こうとしている女の子、特に太股がいい感じにむっちりしててマシュマロヒップなそこの君!迷うことなくスカートを履いて布の面積が出来る限り小さくその上透け透けな下着を身に付けて天守の中を散策しようね!ババアはこっちくんな!
    あ、それから彦根城周辺のお土産やさんでひこにゃんどらやきってやつ食べました。どらやきにひこにゃんがプリントされててすっげーかわいくて思わず購入しましたが、おいしかったです。味はいたって普通なんですが、見た目がかわいいと普通な味わいも一層深まりますね。お値段は168円くらいだったかな。彦根城には大体1時間半くらい滞在しましたが、まだまだ物足りなかったですね。城内の博物館には行けられてないし。その辺の時間の使い方が次回の課題っすね。


13:20  彦根城を後にして県道2号線に沿って近江八幡市を目指す。途中猛烈にうどんが食いたくなってけど、はなまるうどんも丸亀製麺もなさそうなので、ご存じ平和堂で30円引きのやっすいやっすいそうめん158円を買って食いました。値段相応の味でしたね。


15:00  走行距離およそ21km。稲枝~能登川に向かう途中で熱さにやられ、そして脚も辛抱タマラン状態になったの   でお昼寝タイム。寝た場所ははっきりとは覚えてないけど、たしかどっかの会社の目立たない日陰で30分ほど寝ましたね。仕事サボってタバコふかしにきた社員と遭遇し、気まずい状況になるハプニングが発生するも体力の回復に努めましたとさ。
    いや~しかしこの日はすっごい猛暑でしたね。最高気温29℃近くあったみたいで、前日との温度差は14℃というこのわけのわからなさ。そら頭クラクラになりますわ。で、それ以上に深刻なのが右足の裏ね。走るたびに足裏の土踏まずから痛みがやってきて、まともに走れない、歩けない状態にまで陥ったという。前日はまだそこまで痛みは感じなかったんだけどね、やっぱ靴下が原因じゃないかと個人的に考えちゃいます。この日は比較的生地が分厚い踝ソックス履いてたんで、その前日前々日まで履いてたックスとの生地の分厚さの微妙な感覚のズレが足裏の痛みに繋がったんじゃねえかって思ったりするんだけど、どうなんでしょう。解説の桑田さんお答えください。

     
16:30  シャレにならないくらい右足裏に激痛が走りだして歩くのがやっとの状態に。正直このころ1km進むのに
20分はかかっていたんじゃねえかって言うくらい牛歩並みの歩行の遅さでした。この辺からかな狂気っぷりが進行し始めたのは。そうだ靴履いてるから足裏痛いんだ!脱いでしまおう!という離れ業を発揮して3kmくらいの道のりを左足はランシュー右足は靴下で歩行しました。今思ってもマジキチっすねwほんと狂乱してましたわ。周りの視線もなんか下の方に集中してましたな。「え、何でこいつ右足だけ靴下で道路歩いてんの!?しかもなんか異様に歯食いしばっててるし気持ちわる!」とか思うかもしれない。でも、仕様がないですね!<ホモスマイル
     とにかく能登消防署から近江八幡までの道のりは三日目を終えた地点で最大の難所だったと思います。足の裏限定で。そして困ったことに能登川~安土までの道のりは道幅が無茶苦茶せまく、ガードレールと白線の隙間が皆無といっていいくらいだから、すぐ横で自動車がバンバン通過してんの、歩行者死ね!と遠回しで揶揄しているとも過言ではないくらい危険でした。あの区間、二度と通行したくはないですね。


19:00  鬼のような形相で歩行を続けて近江八幡市に到着。直進歩行ができないくらい足にダメージを抱えてしたが、なんとかイオンまで辿りつき一休みしました。なんつーか近江八幡、すっげー高校生のガラ悪いね。ボンタン履いた高校生とか死滅したんじゃねえかってここくるまでは思ってたけど、いたよ、普通に生息してたよ。しかもマスク装着してさあ、今日から俺は!で何回もみたぞこの光景って笑い転げそうになったね滋賀県は琵琶湖を世界遺産にしろと主張する前に、彼らを無形遺産として保護するべきじゃないかな。
     で、そのパン屋さんで半額セールやってたから乞食してもぐもぐと食べてました。めんたいフランスパン、中々美味でしたよ。サラダパンには敵わねーけどさ。そんで食い終わって映画でも見ようかなーって思ってムービックスいったんだけど目ぼしい映画がないんよね。悪の教典ってもう終わってたんすか…だからそっこー踵を返してネカフェに向かいましたとさ。


21:20  ネカフェまで1kmあったんだけど、そこまで辿りつく過程もハードだたね。想像以上に足が重傷だたわ。完走まじでできるんか、内心焦りと不安を覚えたね。ま、シャワー浴びてストレッチしてさっさと寝れば治んちゃう、みたいな心の余裕はあったけどね。
     ほんで、昨日と同様にナイトパックがあれであれだから時間つぶすためにコンビニで立ち読みタイム。零読んだね零。密かに連載再開されてうれしいね。でもなんだろなー第一部の全アトラクションすっごい楽しめたのに第二部の富豪の父親探しだっけ、なんかイマイチ盛り上がれんねー。零もグラサンとかつけてるしさあ、そういうオシャレはまだ早い年頃だと思うんだわ。22時を回たんで、何も買わずそそくさと撤退。店員の視線が痛かったな。せめてうまい棒でも買うべきだったか。


22:00  ネカフェ到着~・シャワー浴びてからのソフトクリームは最高に贅沢だね。そんで、ネカフェのパソコンでエロ動画見ながらこっそり手慰みをしたのはほんとうに内緒。10秒で果てました。10秒ショットで2時  間キープ、性欲は食欲よりも強しだね~。漫画も読みました。進撃の巨人10巻まで読みました。おもろかっったです。サシャちゃんのキャラの濃さいい感じですね。頼むから巨人にならんでくれよ。ほんで2時くらいに就寝しましたとさ


 以上三日目のまとめです。走行距離は大体45kmくらいですね。ただ走っているよりも歩いている時間の方が圧倒的に長かった!そしていつも以上に疲れた!そんで疲れないこつがなんとなくわかってきました。それは走るのをやめないことです。途中で止まったり歩いたりしてしまうとまた一からペース配分を自分の中で探しださなければなりません。これが結構しんどい。そんで歩くのに慣れると走れなくなる。これも厄介。だからなるべく信号待ちの時でも足踏みするくらいに走り続けることが重要なんだな~と思いましたとさ。

ではまた四日目のまとめを後日アップするんでよろしくね~☆(ゝω・)vキャピ
スポンサーサイト


琵琶湖一周ウルトラマラソン二日目 5/16
Category: 未分類  
オイッス(`・ω・´)
立て続けに二日目のこと書いちゃいますね!今回は割とツイッターに近いノリと口調でいこっかな

というわけで二日目~・ 一日目と同様に時系列順に並べてみました。なるべくサクッといきたいね。。。

4:00  目はつぶってたけど全編通して眠れてないと思うくらいの不眠で幸先悪いね
   とりあえず平和堂に隣接しているマックでスマホの充電をこっそりと行いつつ眠りました。
   もうね、マックの店内の中ってすげーあったかいのね。身に染みたくらいの外とは別世界だもん。
   できることなら永久にここに滞在してかったけど、そうもいかんのでスマホの充電が完了したのを見計らっ   てマックから撤退~・

7:00  なんだかんだでマックに2時間30分は居座りというか居眠りしてました。おかげで体のキレも取り戻して…
   ないです。いやね、膝とかそのへんの足の疲労は大分取り除けたんだけど、やっぱりアスファルトの上で寝
   た弊害かな。すっげー腰がバキバキなって痛いの。最初からマックで寝てれば…っていうのはナシで
   でみっちりストレッチをしてから安曇川平和堂を出発

10:00  走り始めて3時間、18km?地点 記憶がちょいあやふやだけど、このころにはマキノ町に到着してたかな
   ただね~昨日とは打って変わって寒いのね。昨日の最高気温が28℃にたいして今日は18℃
   そして北部ということもあって気温は日中でも15℃くらいしか上がらずもうね、クソ寒いの
   汗もろくにでてこねえの、昨日つめた~いアクエリアス飲んでたのに今日は一転ホットレモネード飲んで
   んの。わけわかんね。長袖なんて持ってきてないからそれはもう常に動いて熱を出さなきゃやってなかった
   ね。

12:00  マキノ恒例の追坂峠を登る登るそして下る。ここらへんで思ったことなんだけど、チャリはね、登りは    きついかもしんないけど、下りはサイコーなのよね。今までの登りでの苦労がすべて報われるって感じ。
    マラソンにはね、そういうのないの。登りも、下りも地獄なのね。特にチャリでは天国だった下りが、
    マラソンでは掌くるっと返したように猛威を振るうんよね。なんてったって膝にダメージが直接くるんよ
    一日目で大分酷使したおかげでもうボロボロを通りこして軽く骨がバラバラになった感覚になるんよね
    そんなこともあり下り坂にはかなりの抵抗を覚えましたよぼく。歯を食いしばりながら走る(歩く)
    なんて、今後はあまり味わいたくねえなあ…

13:00  あまり通行したくないトンネルをくぐり抜け、永原へ。特に特筆すべきものはないですね。あ、大きなJA
がありました。でね、この辺からっつーか前々から異変に勘づいてたけど、股間がヒリヒリするのね。
    でなるべく車とか通行人の目につかないような原っぱでパンツ下ろして確認したらまー見事にちんちんか
    ら鮮血が滴ってました。血の気引いたね、リアルに。原因はありがち?なトランクスの社会の窓部分が
    皮に擦れてそれが繰り返されるうちに血が出たって感じなのでしょう。以前にもそういうことがあったん
    で覚悟はしてたけど、中々慣れんね。よーし今夜はお赤飯だ!っていう気にも当然なれんなあ
    数少ないコンビニがあったのでアンパン買ってすたこらさっさと目標の木之本市へ

15:00 木之本町までの道のりは中々にハード。トンネルはあるわ坂道は多いわ走っているすぐ横に車は通るわで
    心臓にも身体にも悪いね。このあたりから足裏にも微かな痛みを覚え出してしたかな。これが今後
    ウルトラマラソンの最大の障壁になるんだけど、それはまた三日目以降で

15:30  ついに目的の木之本町に到着~・どうせちんけな町やろってのーぱわー辺りは思ってそうだけど違うんよ
   な。ここ木之本町でしか食べることができない伝説のパンがあるというのはご存知でしょうか。
   それはサラダパンです!!!サラダパンは沢庵をこまかく刻んで、ツナとマヨネーズをペーストしたものを
   パンに挟んだという画期的なパンだよ!!!感想だけどくっそうまい。たくわんのパリパリした食感とツナ
   マヨのべちゃっとした食感が合わさってすごいことになっとるよ。味も抜群。このコンビネーション、
   過去味わったことなかったな。是非ご賞味あれ
   それ、駅前にあるつるやパンにもあるし平和堂木之本店にもあります。まじおすすめっすよこれは!!!
   ちなみに長浜市の平和堂にも置いているみたいですが、毎週土曜のみの限定商品らしいです。
   毎日食べたいって人には、木之本町に籍をおく必要あるね。そこまでする必要まったくないね。

18:30 ほんとは長浜市までの16km、頑張って歩いていこうと思ったけど脚が言うことを聞いてくれませんでし    た。なので癪ですが電車で移動することに。ほんとウルトラマラソンで唯一後悔すべきポイントですかね
    でもそれくらい、脚が限界を迎えていたから仕方ないと保守的になりつつもこの判断は、今となればよか    ったと思っています。はい。

19:00 長浜市到着~・16kmの道程をわずか15分で到達できた電車の力、科学の力におれマジ感謝。目当ての
   ネカフェへと脚を運びつつ、長浜の街もぶらりと堪能しました。琵琶湖に近い所に駅を構えているせいか
   普通は駅を拠点に街が発展しているはずなんだけど、長浜市は別ね。市役所を中心に発展していっている
   まさに奇行種。だから駅から結構歩かないと市街地には辿りつけないという。脚ボロの俺にはなかなか大変
   でしたヨ。で、ネカフェへ向かう道中に長浜西中学校が見えたんだけど、おおよそ公立の中学校とは思えん
   くらいナイター設備が充実してんのね。それもグラウンド全面を明るく照らしてくれるレベルの。愕然だね
   僕らの中学でも一応ナイターあった…あったっけ?ごめんやっぱないわ。だから冬はすぐ真っ暗になるから
   まともにボール使った練習出来んかったんよな。そんなことはさておき、西中学校、もう時刻も19時40分を
   回っているとうのにバリバリ練習してんのね。ありゃ絶対強豪校だわ。声もなんだか異常に幼かったし…
   ん?

20:00  国道8号のバイパス沿いは外食の宝庫だね。吉野家、ジョリーパスタ、TORITANI食堂…○んこ盛りだね。
   ぼくはそんな数ある外食店の中でスシローを選択したど!はい結論言うと失敗ね。スシロー初めてだったん
   だけどいやーがっかりよ。ネタはしょぼいしガリは思いのほか白いし、なによりオーダーシステムだめだめ
   ちゃうかあれ。ぼくが一番すきなかっぱ寿司はオーダー頼んだら新幹線が希望のねたを運んでくれるけど…
   一応かっぱは妖怪なのに新幹線という最先端の技術駆使してんのが謎だけどそれはそれおき、スシローは
   寿司が流れてくるレーンに流れて自分が頼んだオーダーが来るわけね。だから他人にぱくられる可能性も
   あるし、なによりスルーする可能性が大っちゅうのも個人的にマイナス。おかげで二回スルーしたし…
   あ、でもアジはうまかったゾ!
    そのあとは釈然としなかったのでそそくさとお会計を済ませて二軒目のカッパ寿司でお口なおししてきま
   した。エビ天巻き is GOD.これ宇宙の真理ね。回転寿司ハシゴ中々楽しいからみんなやっちくり~・

21:20  ネカフェのナイトパックは22時以降から有効なのでそれまでの時間はコンビニで静かなるドン立ち読み
   してました。いやーあれはもうギャグ漫画の領域だね。近藤組長スカウターでも脳内に搭載しとんの?

22:10  時間が来たのでアットタイムへ入店。アイスクリーム食べ放題がまじで重宝するね。漫画は疲れたから
    あんまり読む気しなかったけど疲れなさそうな闇金ウシジマくんを6巻分読んだら、どっと疲れたね。
    判断ミスだね。そんで気付いてたらお布団へDIVE TO BLUEしてたな

以上!二日目でした!なんだかんだで55km走行しましたね

二日目の午後から走ることがだんだんと困難になっていきました。右ひざ痛みが激しくなったので。
峠のアップダウンも響きましたね。ただ一日目と同様に腰は特には異常はなかったです。それだけが救いですね
まがいなりにもヘルニアを患っているので。。。
琵琶湖を半周走ってみての感想は、やっぱ北部の水質は綺麗だということ。透き通るくらいの青だったね。
あと、バス停がやけに豪華なんよね。普通のバス停って簡素なベンチがあって、ものによっては屋根がついてるくらいのものだけど、滋賀のバス停ってほとんど小屋みたになっててこれはいいな~って思ったな。野宿の味方!
マキノ町はおじいちゃんおばあちゃんだかけだったけどその商店のやり方が巧妙。独自のポイントカードを商店間で共有していて、面白いな~って思いました。隣に聳え立つ平和堂に負けないでほしいですね。

こんなところです。じゃ、また後日三日目をアップするんでよろしくね~☆(ゝω・)vキャピ

   


   


琵琶湖一周ウルトラマラソン一日目
Category: 未分類  
おいっす(`・ω・´)
かなーり久しぶりの更新ですね
正直言うとこのブログの存在ほぼ忘れてました。。。思い出させるきっかけになったうりたくんあざっす
しかし、ツイッターに慣れたら長文を書くのがどうも苦手というか億劫になるねw
公務員の試験に論文あるからそろそろツイッター離れしなきゃいけないんだけど、中々ね…

はい本題
先週の水曜日~土曜日にかけて琵琶湖を一周(大体190km)してました。
一年前もお前琵琶湖一周してんじゃんとお思いかもしれませんが、今回は自転車ではなく己の足のみで一周する無謀なチャレンジをやってまいりました。
今回はその地獄の四日間を振り返っていこうと思います。

~一日目~

7:00 自宅を出発し京都駅を経由して大津駅を目指す

8:30 大津駅到着。ウルトラマラソンスタート

10:40 スタートしてから14km地点である堅田駅に到着。平和堂で一休みする

12:00 国道161号線をひたすら走っているとなにやら「4km先に琵琶湖バレー入口」という看板が見えてきたので
   興味本位で入ろうとするも駐車場のおっちゃんに「ロープウェー乗り場まで歩いて30分かかるで」
   と言われ尻ごみするも、せっかくの琵琶湖だし、行かな損かなっと思い、長い長い坂道を30分かけて歩行。
   この判断が後々のウルトラマラソンに響いてくるとは思いもしなかった…

12:30 山麗ロープウェー乗り場に到着。どうやら20分置きに出航しているらしく、12:40分の時間帯で行くことに
   平日ということもあって乗客の年齢層は比較的高かったかな。

12:50 ロープウェーが動き出してわずか5分足らずで山頂に到着。なんでも日本で一番速いロープウェーなそうな
   時速30kmで進む乗用車顔負けのロープウェーのスピードはいやー圧巻でしたね。
   
13:00~14:30 とりあえず琵琶湖バレーから眺める景色はまさに絶景。
      山頂からだと琵琶湖の地形がくっきりはっきりとわかりますもんね。壮大です。
      琵琶湖バレーには他にも子供たちが喜びそうな遊具がいっぱいでしたね。ぼくも輪投げやフリースロ
      -やフリスビーなどをやりましたけど楽しかったですね。もちろん一人で
      あと、スイセンの丘は必見ですね。あーいうとこはカップルでいくのが正しいんでしょうけど、
      十分楽しめました。残りの30分くらいは草むらで寝てましたとさ。

15:00 琵琶湖バレーを後にしてマラソン再開~・ しかし下界に戻るために下山した結果膝に妙な違和感が…
   くっそサポーターの出番や!ということで膝にサポーターを巻いた結果、以前よりも走り易くなり快適
   しかし、天候は決して快適とは言えないくらい気温が高く、頭が茹で上がりそうな感覚に陥る

16:30 35km地点の近江舞子らへんに到着。そろそろ膝並びに足全体が笑えない状況になる
   初めて一日で30km走ったからね、しょうがないね。しかしここまで懸念だった腰の痛みはまったく感じず
   その良好な状態は今後も続いて、ウルトラマラソン完走できた一因とも言えるかな。
   
18:00 がちで走れないくらい足が気だるく、膝もがくがくで高島駅から安曇川の平和堂までは歩いていくことに
   この地点で43kmくらい? 歩くのももちろん好きな方なんですが、疲労困憊な体の状態なため、まったく
   楽しめることはできず、目標の平和堂まで屍人のごとく歩行することに
   しかし、高島市の町並みから漂う地元総社の雰囲気、すごいいいですね

19:00 安曇川の平和堂到着。平和堂らしからぬ複合施設なようで周りにマックはあるわすき家はあるわで食事には
   まったく困りませんでした。平和堂のゲームセンターで子供限定の白バイのおもちゃで遊んで店員に叱られ
   たのは内緒ね。晩飯はすき家でノーマルな牛丼食べました。紅ショウガたっぷりかけましたとさ

21:00 そろそろ恒例の寝床を探そうとするも、そこは高島市安曇川。ホテルらしきホテルもネカフェも見当たらな
   いので、ジェルノのお家芸、野宿を敢行することに。場所は道の駅あどがわ
    今まで遭遇した中でもトップクラスでいい道の駅でしたね。サンクスが備え付けられてるって、中々ない   よ
    他にも営業時間は終わっていましたが、情報センターや市場なども充実しておりドライバーの疲れを癒す
   空間として重宝されてましたね。僕はここを野宿する場として重宝させてもらいますねっと意気陽々で
   良質な木製のベンチを見かけて横になるも、そこは滋賀県の北部、風がつえーのなんのって
   そしてくっssっそ寒いの。とても寝られんわと思ってベンチは諦めて道の駅の強風を遮ってくれそうな
   建物の壁に隠れて寝ようとしたのね。でも眠れんの。そりゃ下がアスファルトだとそうなるわな
   一応平和堂で布団代わりになりそうな段ボールを探してみたのですが、まったく見当たりませんでした。
   僕の心の中は平和とは真逆に殺伐としてましたよ。チャリで仙台まで行った時は段ボール大活躍したので。
   そんなこともあり一睡もできませんでした。
    そして何が悲しいってそんな一睡もできない最悪の環境下で誕生日を迎えたということですね。
   22年生きて一番ひどいバースデーになること請け負いです。祝ってくれたツイッターの方々ほんとありがと
   
そんなこんなで一日目終了です。走行距離は50km。まだ一日目なのにこの分量…この先まいっちゃいますね。

 一日目を終えた感想としては、まともに走ることができる距離が35kmまでってことがわかりましたね。しかもおよそ5kgの荷物を背負ってのランニングなので、それを加味してもフルマラソンを走ることは可能なようです。これは来年の東京マラソン京都マラソンを出場するにあたって一種のバロメーターのようになりそうです。42km完走できるんだっという自信も湧いてきました。
 しかし今僕が行っているのはウルトラマラソン。しかも一周190kmの道のりを四日間で挑もうとしているのでとてもじゃないですが、一日目の段階じゃ二日目以降一体どうなるのか?果たして完走できるのか?という不安しかありませんでした。一睡もできずコンディションも最悪でしたし。ただ後先のことをあれこれ推敲したらもっと疲れそうなので、あまりマイナスなことは考えないようにしてましたね。気が遠くなるので
 そして琵琶湖の沿岸を走るのは中々に気分がいいです。余力があれば泳ぎたいですね。

うーん久しぶりのブログはなんか文章がここにあらずって感じすね。以前書いた記事と見比べてみるとえらい口調が違う気がしてならないような。。。次はもっと面白い文章書けるようにうち頑張るけんね~
ツイッターと同じノリでブログもやったほうがいいのかもね
というわけでまた後日二日目のことをアップしようと思います。では!
   
   


Category: 未分類  
リア充「ポーイポーイポーイポポーイポーイポピー!」
16 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2011/09/19(月) 22:12:27.95 ID:g50bYATZ [2/2]
いやいや
元は「ポイポイポイポ♪」の心地良いリズムの後「ポイポイポピー↑」が良いんだよ
ポーイポーイポーイじゃなんかの鳴声だろ

ポーイポーイポーイ ←草原で動物が鳴いてる声
ポポーイポーイ ←危険を発見
ポピー! ←あぁっ!

なんかワロタ


Category: 未分類  
1 名前:出世ウホφ ★:2011/09/01(木) 00:28:37.44 ID:???0
世界的な慈善団体・オックスファムの最新調査によりますと、パスタが世界でも最も人気のある料理となっています。

 世界17の国と地域の人々を対象に行ったこの調査は、調査対象者がそれぞれ最も好きな料理三つを挙げる形式で実施され、
調査結果によりますと、パスタがピザを超えて世界トップの人気料理となりました。

 パスタの調理法は豊富で、味付けも多様です。調べによりますと、パスタの種類はすでに600種以上に達し、
世界の総生産量は毎年1280万トンに及ぶということです。

 パスタは紀元8世紀、アラビア人の手で初めて作られ、その後イタリアのシチリア島に伝えられました。
当初、パスタはイタリアの貧困地区の家庭料理で、経済的な庶民料理に過ぎませんでしたが、
19世紀の末から20世紀の始めにかけて、海外に移住したイタリア人たちがこの料理を世界に広く伝えました。
現在、パスタはヨーロッパだけでなく、世界各国の人々に喜ばれる料理となっています。(翻訳:黄競、中原)

http://japanese.cri.cn/881/2011/08/31/241s179821.htm

カレーが一番人気かなーと思っていましたがパスタが世界でもっとも人気な料理という結果のようです。
いやはや意外ですね。しかもパスタにそんな長い歴史があるとは
ところでパスタとスパゲティの違いってなんですかねえ。
スパゲティはちょっと高級感漂ってそうな雰囲気で、パスタは家庭で簡単に作れる庶民の食べ物って感じですが。

で後方にあったレスで判明しましたが、どうやらパスタはマカロニやラザニアなどを含んだ総称で
スパゲティは麺の種類の一部らしいです。なるほどー(`・ω・´)
湘南のなんとかっていう歌の「おいしいパスタ作ったお前~」
の部分はあれジェノベーゼなのかラザニアなのかはたまた別のものなのか漠然とし過ぎて
あれですね。ちなみに僕はキューピーのあえるだけパスタツナマヨ味が大好きです
あれは美味いやで~ 基本ツナマヨってご飯でもパスタでもあう万能タイプ、ベンチに一人は据えておきたい
ユーティリティープレイヤーなイメージ。特にパスタのポジションが上手いんだなこれが

しかし世界17ヶ国を対象にしたって結構範囲絞られてますね。
もしユーラシア大陸にその調査範囲が偏ってたらそら人気はパスタってことになるから
あまり信憑性のない結果かな。韓国ならイメージであれだけどキムチってイメージだし
アメリカはハンバーガーやピザとかのジャンクフードが人気でしょうね
ま、とどのつまり人それぞれですけど
日本だとやはりカレーやラーメンでしょうかね
ツイッターでもラーメンをソウルフードとしているフォロワーさんもおりますし
僕の住んでいる地域の特性でラーメンが繁盛しているとこなので僕の友達もラーメン好きが多いです
のーぱわー氏はうどんでしょうけど世界レベルで見たらうどんなんてパスタの贋作みたいな感じでしょうかね
とりあえず草分けするために太くしてみましたwみたいな感じに
うどンゴwwwwwwwwww


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。